ふたりせいかつ

Apr 31, 2005



B組頑張れー!ということで、今日も に適した話題をひとつ。


コホン。


いい女になるために必要なもの、それは チャレンジ精神 ではなかろうか。


いつも家でぐうたら生活をおくっている だが、今日はいつもとは違う。


何故って?今日はチャレンジが待っているからさ。


それは



↓↓↓




お姉さん、めっちゃ気持ちよさそうに寝てますが…




そう。



その名も 電 気 脱 毛 である。



もう、正直 ↑ の文字だけで 「チクッ!」 ときた人も多いと思われるが、


最近のこの異常なほどまでの暑さ。街中、Tシャツやノースリ姿の人で溢れている。


と住むようになって、毎日一緒にお風呂に入っているのだが、最近は


①省エネ ②コミュニケーションの場が簡単につくれる ③身体を洗いあえる


などの素晴らしい理由から、もう既に習慣になりつつある。だが…ひとつ、問題が。


今までお風呂でおこなっていた、ボディの処理ができない のだ。


とはいえ、一緒に住んでいるのだから、彼に生えっぱなしの足やわきを見せるのが


恥ずかしいとかそういうわけではない。そんなもの、今さらってもんである。


今日も新しい靴で擦り剥けた足に 絆創膏 を貼ってもらうとき、『○○○生やし放題やな!』なんてね。ゴメン。


しかし、ここぞというときに困るのだ。たとえば、女の子ならお風呂タイムに


「明日はノースリを着たいから、今日剃っとこっと♪」


と、コーディネートを考えたりしながら思いつきで剃ったりするのだろうが


いかんせん、毎日一緒に入るのが習慣づいているので、剃るタイミングがないのだ。


前々からここぞ!というイベントがある日は、前もって別に入ったり…。


いくらわたしでも、恋人の前で平然とわきを剃る=いい女なことくらいはわかる。


でも、でもいつでもつるつるなボディがイイ!!のである。


かくして、少々前置きが長くなってしまったが


①ふたりおふろなのでタイミングが難しい ②肌が弱いので自己処理が不安


という理由から、今日、2900円で15分コースに行ってきたわけなのである。


ちなみに会社はコチラ
    ↓
ベッカム夫妻は美しい。ビクトリア、足長すぎるよ。



わたしは今回初めてだったので、腕よりも皮膚が強いという理由でわきコースに。


まずはじめに、優雅で落ち着いた雰囲気のフロントのソファで


①肌質チェックシート ②病気疾患やアレルギー項目 ③アンケート


などに記入するように言われる。妊娠中や授乳中の方は不可。


「はい。次は、ビデオを流しますので終わったらベルを鳴らしてくださいね♪」


と担当の美人なお姉さんに言われ横を見やると、テレビ!…さすが大手は違う、と。


ビデオは15分間ほどで、自己処理時のアドバイスや、様々な脱毛方法を


モデルさんを使ってナレーションが説明していくという結構わかりやすいものだった。


「自己処理なんて絶対×ですよ!ノンノン!」というのではなくて、安心。


次に、個室に移って担当のお姉さんにカウンセリングを受ける。疑問をぶつけても


きちんと写真やイラスト付きのファイルを見せてわかりやすく説明してくれて


利用する側としては、ものすごく安心・リラックスできた。旅行の予定なんかを聞かれ、


「女の子同士で一緒にお風呂入るときなんか、気になりますよね~。」とか


商売トークもほんのわずか、やんわり、やんわりという感じ。担当さんにもよるが。


カウンセリングは主に肌質についての質問タイムに終わった。


わたしは他の人に比べ腕の肌が極端に弱く、自己処理すると赤くなってしまうのだが


さすがプロ。無理やり薦めるようなことはせずに、腕を二度じかに手にとって


「お客様は肌が白い方なので気にはされるかもしれませんが、気にならないですよ♪」


とにっこり、かつ心配そうに励ましてくれたので心底ほっとした。お姉さん…。


そしていよいよ専用の個室へ。壁には可愛いカレンダーやポスターが貼ってあったり


ゆったりしたジャズが流れていたりと、利用者のリラックスが重視されていた。


横たわるベッドのシーツや枕もものすごく清潔で心地よくて、眠ってしまいそうな感覚。


しかし、カルテ用の写真撮影が終わりお姉さんが手袋をはめ、わきに消毒液が


塗られると急に緊張してくる。やはり手術というイメージがわくのだろうか。


「じゃあ、テストとして (15分を計る前に) 1、2本抜いてみましょうか?」


と優しくお姉さんに言われ、ええいと覚悟を決めると…


①まず、「ピピピッ」という機械音


②細い注射針がスッとわきに刺さったような感覚


③毛抜きで強く人に毛を抜かれる感覚



がした。これ全部で、0.3秒くらいらしい。感覚的には1秒くらいかもしれないが。


正直な感想を言えば… 痛い。 予想より痛かった!


①の時点ではまったく痛みがなく、少し暖かいかな?というくらい。


②では、細いスコープ状のものにぐぐぐっとわきが引っ張られる感覚。痛みはあまり。


しかし、わたしは③がすごく苦手だった…。ぐっと強く毛を抜かれる感じ。


普段わきの処理は毛抜きで抜く、という子は周りに多いけれど (慣れたら無痛らしい


わたしはカミソリ派だったので、余計慣れてない痛みだったのかもなとは思うが…。


それにしても、一番最初は思わず涙ぐんでしまうほど痛かった!


結局お姉さんの配慮で15分程の休憩を挟みながら、ピピピッが終わった頃には


手に汗が…。知らず知らずのうちにギューっと握っていたらしい。…


しかし、断続して痛みが続くのがツライだけであって、終わって保湿シートを


のせられるとすぐ赤みがひき、痛みもなくなった。後に引かないところはすごいなーと。


15分間で両わきの3分の1強を処理してもらったのだが、リクエストどおり


ふとしたときに見えやすく、自分では剃りにくい下の部分がものすごくつるつるなのだ!


毛穴うんぬんというよりも 前から何も生えてなかったような。 大げさじゃなく。


アフターケアをきちんとしてくれたせいか、触り心地もすべすべしていて大満足。


しかも今日抜いてもらった毛根からはもう二度と生えてこないなんて…!


というわけで、痛みに耐えただけのことはある。これで痛みがなかったら誰でもする。


担当のお姉さんとの相性も良かったのかカウンセリングなども安心できたし、


あとは残った目立たない部分だけ剃ればいいだけなので、個人的には大満足だった。


…だが、もう1回あの痛みに挑戦する勇気がわくまでは時間がかかりそうである。



美までの道は、険しく果てしないんだなー!と思った人は→ くりっくくりっく!

[PR]
by fu-ta-ri | 2005-04-30 22:19 | Usual days
<< May 1, 2005 Apr 28-2, 2005 >>


1LDK / 主夫・恋人付生活
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
検索
くりっくくりっく
いい女塾GO!GO! - いい女になりたい女いい女塾
------------

おniku大好き - みぴこ・さぴこさんの素材HP。ぱんだこぱんだ。
ライフログ
はなればなれclammbon
Ben Folds Five
ClosingTime TomWaits
VeryBest FatsDomino
最新のトラックバック
play free ch..
from play free ches..
rachael yama..
from Sky view info
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
watch Elektr..
from My movies revi..
southern big..
from News trend world
medical news..
from News trend world
Ice Age full..
from movies
full length ..
from how to write a..
Glimmer Man,..
from movie trailer ..
online Pay I..
from latest film re..
full length ..
from format of a fi..
Thursday ful..
from how to write a..
divx Net 2.0..
from historical rev..
watch Brothe..
from free movies
Best online ..
from New better fio..
Alien video ..
from travel trailers
Casino Royal..
from dvd media revi..
full length ..
from dvd media revi..
divx Chocola..
from latest film re..
Pacifier, Th..
from dvd software r..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧