ふたりせいかつ

2005年 04月 24日 ( 2 )

Apr 25-2, 2005



お金のつかいかた、というものはほんとうに難しい。


たとえばわたしたちの暮らしには、毎月15日に1万円ずつを持ち寄って


併せた2万円をふたりの一月の食費にするというルールがある。


これは主にお米代だとか、朝食用の材料などにあてはまるものであって


たとえば学食で食べるランチや、個人で飲み会に参加するときなどには使われない。


ふたりで出かけるときには、一月のデート費用(1万円)から出している。


こうして書き出すと、二人で食費2万円でしょ?楽勝ね、とお思いになるだろうが


これが、結構足りなかったりするのである。何故なら、せいかつに必要な


トイレット・ティッシュペーパー、スポンジに洗剤etc. もこの食費から出しているからだ。


朝ご飯で確実に1日に2個ずつ減っていくたまご・納豆代で月に約1500円、


月いちでなくなるお米代約5000円、お味噌、パスタ、オリーブオイルも必需食品。


 『将来、ちゃんに家計を任せることになるんだから
     今のうちから、しっかりしてね!まず、食費を月2万までにおさえて!』


という彼の言葉に、おまえは何様だ?と言いたくなりつつ、


月にきっかり3万円で家族4人分の食費をまかなってらっしゃる奥さんの


超有名ブログ DECOさんちの晩ご飯 を見ると眼からウロコ。学べるところだらけ!


レシピがわかりやすく、すごく美味しそうな写真がずらり

DECOさんちの晩ご飯


こんなに素敵な料理が家で出てくるのなら、ほんとうに外で食べる必要なんてない!


と思わせてくれるうえに、きちんと節約も考えられているなんて…。完璧。


こういう方ばかりだとは思わないけれど、節約したほうがいいに決まっているのだから


今のうちからでもできることから…と思うのだが、これが難しいのである。


まず、食材。どちらの八百屋さんが安いか、などをおさえるのは基本なのだろうが


たとえアスパラを15円や40円安く買えたとしても、一度外食してしまうと


一気に1000円近くの消費である。せっかくスーパーで野菜を100円安く買えても


外で食べてこんなにお金を使ってしまうと、なんだか馬鹿らしくなってくる。


それなら家で食べればいいでしょ、とお思いの方も居るだろうが


友人や部活の先輩・後輩と外へ出る機会が多いので毎日はどうしても無理がある。


なので、なるべく大人数で集まるときは誰かの部屋で鍋をするようにしたり。


次に、光熱費。たとえばガス・水道・電気代をいくら頑張って節約しても、


計算してみると成功したとしても月1000円程度だろう。それも一度外へ出て


しまえば交通費やなんやらかんやらがかかって、努力がパーになる気がするし…。


次に、彼の話なのだがわたしに節約しろ、贅沢だなんだと口うるさいワリには


平気で高い買物はするわ積極的に外食するわ…説得力がまったくない!のも痛い。


お風呂は疲れているときだけ、なんて言うがまずそれが信じられない。


わたしはそれなら外食よりお風呂をとりたいし、家でくつろげないなんて絶対おかしい。


そもそも、何のために節約したいの?と聞きたくなることもしばしばである。


ああ、もう一刻も早くお金の有効なつかいかたができる人になりたい!


何を隠そうわたしは高校生のクラス版卒業アルバムにて


【将来お金持ちマダムになりそうな人ランキング・二位】


の称号を与えられた奴である(【お嬢様ランキング】があったら一位確定だったとかなんとか…)。


他にも【大恋愛をしてそうな人ランキング】などにも登場していたが、それらをほとんど


忘れるくらいのインパクトだった。一位の子は、すでにブランド物を身に着けている


ような子だったので納得だったのだが、わたしは全くそういう物を欲しいとは


思わなかったので…周りのイメージだといってしまえばそうだけれど、ショックだった。


そんなわたしと生まれたときから家が貧乏で兄弟も多い彼は、金銭感覚、


生活習慣、価値観、物事のとらえかたが正反対なほど違うので、家計のことになると


納得しあうのは更に難しいだろう。いっそ がやれば?と思うわたしなのだった。
[PR]
by fu-ta-ri | 2005-04-24 20:58 | Usual days

Apr 25, 2005



わたしは、生まれつき肌が弱い性質なのか


お風呂からあがった後や眠たいとき、必ず身体が痒くなる。


イライラして、何も手につかないときも同様。


今夜は外でご飯を食べてきたので帰宅するまで眠くて眠くて大変だった。


帰ってくると先輩から預かったヨークシャーテリアの仔犬がくるくる回ってお出迎え。


こんなにも喜ばれると、子供よりもいれ込む親の気持ちがわかるというもの。


しばらくはふたりでこげ茶色のぬいぐるみとテンション高く遊んでいたが


本格的に疲れが襲ってきて、ふと気がついたらわたしの頭は彼の膝の上に居た。


自分で頭を掻くのが嫌なので、彼が優しくわたしの頭をなぞってくれている。


優しく、柔らかく、速くもなく遅くもないペースで彼の指になぞられているわたしの髪。


彼のあぐらをかいた足の隙間にすっぽりとおさまった頭が心地良かった。


ベッドの上ではなくカーペットの上で、少しずつわたしの心は落ち着いていった。


 『小さいペットと、大きいペットだな。』


そうやって笑う彼の声が、夢うつつのなかで聞こえた気がした。


わたしは知っている。


彼は決して、どうでもいいものに、興味がないものに自分の時間をかけたりしない。


彼は決して、甘えるわたしの気持ちを非難したり、それを見下したりすることがない。


彼は決して、わたしの父でもなければ、わたしのお兄さんでも弟でもない。


肩まで伸びた髪を優しい指で梳かれながら、わたしは思う。


彼だけは


彼だけは


きっとこの世でわたしが一番手放してはいけないものなのだろうと。
[PR]
by fu-ta-ri | 2005-04-24 03:08 | Usual days


1LDK / 主夫・恋人付生活
カテゴリ
以前の記事
検索
くりっくくりっく
いい女塾GO!GO! - いい女になりたい女いい女塾
------------

おniku大好き - みぴこ・さぴこさんの素材HP。ぱんだこぱんだ。
ライフログ
はなればなれclammbon
Ben Folds Five
ClosingTime TomWaits
VeryBest FatsDomino
最新のトラックバック
play free ch..
from play free ches..
rachael yama..
from Sky view info
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
watch Elektr..
from My movies revi..
southern big..
from News trend world
medical news..
from News trend world
Ice Age full..
from movies
full length ..
from how to write a..
Glimmer Man,..
from movie trailer ..
online Pay I..
from latest film re..
full length ..
from format of a fi..
Thursday ful..
from how to write a..
divx Net 2.0..
from historical rev..
watch Brothe..
from free movies
Best online ..
from New better fio..
Alien video ..
from travel trailers
Casino Royal..
from dvd media revi..
full length ..
from dvd media revi..
divx Chocola..
from latest film re..
Pacifier, Th..
from dvd software r..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧