ふたりせいかつ

2005年 08月 04日 ( 2 )

Aug 4, 2005



わたしがブログをなかなか書けない理由は


ひとえにいつも誰かがわたしの側に居るからなのだけれど、


ひとりで居るのも、いいことだ。ほんとうに。そう感じられることを嬉しく思う。


考えが、ひとりでにぽんぽんわいてくる。


昨年のクリスマス、わたしたちは電飾に彩られたきらびやかなデパートの中の


上りのエスカレーターに乗っていた。彼が前、わたしが後ろだった。


今でもあのときの人々のざわめきや照明のあたり具合など、はっきりと覚えている。


何も不幸せなこともなく、彼の背中に無邪気に顔をうずめたりしていると


彼がゆっくりとした流れのなかで急に振り向き、わたしの頭を彼の身体に押しつけた。


 『俺…子供が欲しくないかもしれない。』


 『えっ?』


 『子供ができたら、ちゃんがずっとそっちばっかり可愛がる気がして…。』


 『それって、自分をずっと異性として見ていて欲しいということ?』


 『そうじゃなくて…当分はずっと俺のことだけを見ていて欲しいんだと思う。』


わたしは、このとき返事ができなかった。


彼はきっと気がついていたのだ、わたしがクリスマスに浮かれ楽しそうに


お父さんに抱かれている子供たちの笑顔を見ていたこと。


幸せそうな子供の笑顔を見つけると、わたしもとても幸福そうだということに。


だから不安になったのだろう。このままいつか結婚して、


それはとても近い未来で ―長い人生のうちのほんの数年だ― そして彼女は子を


産むだろう。彼女は他の子供と同じように、それ以上に愛情をかけ


育てるだろう…そうなったときに彼女は、変わらずに愛してくれるのだろうか?と。


今になって、そのときの彼の気持ちが良くわかる。


それは決して将来生まれてくる子に対する嫉妬心などではなくて、


たとえいくつになっても、たとえ親という立場になっても、


今と変わらずに自分を支えて欲しい。嬉しいときは一緒に喜び、辛いときは


何も言わずに抱きしめ、そして孤独なときは声を聞かせて欲しい。


そういう想いがあるということを、今とても実感している。


今日もいちにち、生きています いい女塾

[PR]
by fu-ta-ri | 2005-08-04 15:14 | Usual days

Aug 4, 2005



昨日は8時間半、休憩なしでぶっつづけで働いた。


朝の 「夜も、また電話するからね」 という言葉だけを、励みにして。


彼は今帰省していて、わたしは妹と同居中。


夏休みも本番、忙しい時期なので妹をわたしのヘルプとして雇ってもらえたり、


部活も辞め (周りからは休部を薦められたけれど中途半端な気がして)、図書館で本を借りたり。


一日中バイトしたり、一日中カフェに居たり。


こういう非日常なところが夏休みらしいといえばそうだろう。


今日は妹と5時半に待ち合わせて、一緒にケーキバイキングに行く。


如何せん、食欲がわきにくい。夏だから…そして、いつも一緒の人が居ないから。


昨夜彼に怒られた。いや、わたしが意図的に怒らせた。


動き回って駆使した腰と足を休めるために、ご褒美としてためたお風呂のお湯の中で


わたしは泣いた。彼に言わせた言葉で。それは一種のセラピーだった。


何故ならお風呂で流す涙は、汗とまったく同じだからだ。


わたしは、彼と居ることで、胸の高鳴りや憎悪や、空腹、様々なことを感じられる。


彼が側に居てくれることで、激しく一喜一憂することができる。


彼が居なければわたしはお腹も空かず、眠くもならず、ただ何かを[している]だけ。


何かを[感じる]ことはない。自分の中の時計が止まってしまったみたいに。


だから、感情の起伏を身体が欲すると外に刺激を求めだす。


わざと危ういことをして。自分を[傷つける]ことはしない代わりに[吊り橋を渡る]のだ。


それで、彼は怒ったのだ。吊り橋から万が一落ちたとしても、それを


見捨てることだってできるんだよ?と彼は言った。


わたしは、わかっていた。見捨てることができても彼はきっとそうしないということを。


けれども ― もし万が一手を差し伸べるのが間に合わなかったら?


もし彼が吊り橋から落ちるわたしに気づくのが一瞬でも遅かったら、どうなると思う?


吊り橋を渡ろうと思ったことを反省しなさい ― という彼の本当の意味を。


途中で、電源が切れた。


お風呂から上がったわたしは、倒れこむようにして眠りに落ちた。


心の琴線に触れた彼の言葉を抱きしめるように。



うれしい涙は、心のしずく くりっくくりっく!

[PR]
by fu-ta-ri | 2005-08-04 12:30 | Usual days


1LDK / 主夫・恋人付生活
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
検索
くりっくくりっく
いい女塾GO!GO! - いい女になりたい女いい女塾
------------

おniku大好き - みぴこ・さぴこさんの素材HP。ぱんだこぱんだ。
ライフログ
はなればなれclammbon
Ben Folds Five
ClosingTime TomWaits
VeryBest FatsDomino
最新のトラックバック
play free ch..
from play free ches..
rachael yama..
from Sky view info
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
watch Elektr..
from My movies revi..
southern big..
from News trend world
medical news..
from News trend world
Ice Age full..
from movies
full length ..
from how to write a..
Glimmer Man,..
from movie trailer ..
online Pay I..
from latest film re..
full length ..
from format of a fi..
Thursday ful..
from how to write a..
divx Net 2.0..
from historical rev..
watch Brothe..
from free movies
Best online ..
from New better fio..
Alien video ..
from travel trailers
Casino Royal..
from dvd media revi..
full length ..
from dvd media revi..
divx Chocola..
from latest film re..
Pacifier, Th..
from dvd software r..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧