ふたりせいかつ

<   2005年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧

Mar 19, 2005


今日は、実際にあった Romeo&Juliet のお話。

悲しき現代のロミオとジュリエット ( miniminiブログさん )

イタリアのパドゥアに住む70歳のエットレさんは
年金を受給して生活をしながら、彼の妻、ロザーナさんを
心臓発作によって昏睡に陥ってからの4ヶ月の間、
ずっとベッドの側で見守り付き添っていた。

しかし、待てども待てども妻が目を覚まさない状況に心底絶望し、
そして疲れきってしまった彼は、自宅のガレージでガス自殺をしてしまう。

するとまさにわずか12時間後に、ロザーナさんは目を覚ました。

彼女は、パドゥアの病院で意識を取り戻してからすぐに
愛する夫はどこにいるのか尋ねた、と地元メディアは報道した。

というお話なのである。

偶然なことに、パドゥアの町はシェイクスピアの悲劇
【 Romeo&Juliet 】 の舞台、イタリア北部のベローナから
わずか60kmしか離れていないところなのだそうだ。

ロザーナさんにもう1度会えるのを、心から望んでいただろうエットレさん…。

もう会えないことで、生きることに絶望してしまうほどに
愛されていたロザーナさんは、とても幸せな女性だと思うのだ。

お2人が、もう生涯またふたたび会えないことに
なってしまったのは、とても悲しい事実なのだけれど…
エットレさんはロザーナさんが意識を取り戻してくれたことを、きっと
天国で誰よりも喜んで、見守り続けてくれているんだろう。


Romeo&Julietに1度でも憧れた!という方は→ くりっくくりっく!

[PR]
by fu-ta-ri | 2005-03-19 20:30 | Usual days

Mar 15, 2005

今日、我が家に ヨークシャーテリア がやってくる。

仲良しの先輩から頼まれたときから、
もう何日も前から楽しみにしていたのである。
昨日など、はりきって部屋の大掃除までしてしまった なのだった。

11時には来訪してくれる予定なので、
また余裕ができたらその子をアップするつもり。

元来犬好きな私にとって、もう、誰よりも嬉しいお客様なのである。


ヨークシャーテリアを抱っこしたい!という方は→ くりっくくりっく!

[PR]
by fu-ta-ri | 2005-03-15 10:10 | Usual days

Mar 14-2, 2005


さっき、早めの夕食にとぺペロンチーノ・にんにくの芽和えをつくった。

     ↓↓↓

  
   スペイン産のオリーブオイルを使って


ぺペロンチーノとミートソースが私の得意なパスタ料理。
1種類とはいわず、もういくつかマイレシピに加えたいところ。

は私のつくったぺペロンチーノが大好きなようで、
もう過去に何10回とつくっているのに、毎回写真を撮っている。

きっと、私にというよりも、
ぺペロンチーノに惚れているんだ!
と確信してしまうくらいに。


  母由来のとっても簡単なぺペロンチーノの作り方 ( for one person )



  {材料} ・細いパスタ (デュラムセモリナ100%なら、なおよし!) お好みの量
       ・刻み唐辛子 小さじ1杯
       ・にんにく 1片 (1玉まるごと便利につかえるプチにんにくがお勧め)
       ・ベーコン/厚めのハム 手の平サイズ
       ・オリーブオイル (これもお好みですが、フライパンの底がひたひたになればOK)
       ・食塩 小さじ1杯

    ① まず、底が深いお鍋に7割程度のお湯を沸かす
    ② お湯が泡が出るくらいまで沸騰したら
       お鍋に小さじ1杯強の食塩とパスタを入れる
    ③ パスタを入れ終わると同時に、まな板で
       にんにくとベーコンをそれぞれみじんぎりにする
    ④ パスタをゆでている横でフライパンにオリーブオイルを
       底がひたひたになるくらいにひき、にんにくとベーコンを炒める。
    ⑤ パスタがゆであがるまでの8分間が勝負。
       にんにくとベーコンが焦げないように弱火で炒めて。
    ⑥ 1本試食してみて、美味しかったら鍋の中の
       パスタをゆでているスープ(水)を大さじ3杯フライパンに入れる
     ⑦ すぐにパスタをざるにあげ、そのままフライパンに入れる。
    ⑧ さっと炒めたらすぐに火を切って、刻み唐辛子を加えて混ぜる


という感じ。所要時間15分、という時間勝負なパスタ。

はじめは刻み唐辛子を少しづつで、
慣れていったら量を増やしていくんだけれど
気づくとすっかりぺペロンチーノ狂に。

ピリリと食べ終わっても残る刻み唐辛子の辛さと、
パスタやにんにくに絡んだベーコンのうまみが病みつき!


たまにはおうちパスタに挑戦してみたい!という方は→ くりっくくりっく!

[PR]
by fu-ta-ri | 2005-03-14 19:07 | Usual days

Mar 14, 2005


Today is the LAST DAY of all.

いい女塾コンテスト。賞品につられつつも面白そうと思って
参加してみたのだけれど、世の中には頑張っている女性がたくさん
居るんだなあ…と再認識できたことと、たくさんの魅力ある
ブログに出会えたことがとってもいい経験になった。

そして、恥ずかしながら はプレッシャーに弱いことがわかった。

だからまた明日からは、自分らしさを取り戻しつつ
多くの素晴らしいブログから学んだことを取り入れながら、
変わらないふたりのせいかつを刻んでいこうと思う。

だけど、入賞したかったなあ。 ぽつり。

何故かっていうと、はあちゅうさん はあちゅう主義~いい女塾~
実は是非、是非、是非、直接お会いしてお話をしてみたかったからなのである。
年下ながら日々実りある活動をされている彼女のhugeファンだから。

そして、いい女塾に参加したことから得たもの。

この2週間、彼に1度も呆れられることなく家事をこなせた私。
当たり前かもしれないから、うまくここに書くことはできなかったけれど
私にとって大事なことだった。彼の彼女で居る自信がついた。

そして、そんな私を見て、彼もまた変わろうとしてくれた。

 『俺は「ごめんね」とか「ありがとう」の一言と、
     思いやりが必要だと思った。もっと を大事にね!』

と言ってくれたとき、私はこの人と一緒に居て正解!と思った。

ふたりで暮らすのは難しいけれど、「ごめんね」と「ありがとう」の言葉と
相手への思いやりをもって家事を分担できたら、とてもいい暮らしになるはず。

この2週間で私はきっと大きな一歩を踏み出した。
そして、彼もまた、同じくらいの一歩を踏み出してくれた。
これからも日々努力して、最高のふたりせいかつにしたいと思う。

そして、更なる目標は?

次は、たくましい女性になることを は目標にすることにした。

何かショックなことがあっても、誰かから反感をかっても
へこたれない、傷つけられない、歯を食いしばる女性になる!

たくましい中にも優しさは忘れないでいたいけれど。

最後に、いい女塾を運営して下さったいい女推進委員会のみなさま、
とってもとっても素晴らしい企画に参加させて頂けてほんとうに光栄でした。
いい女になるためのたくさんのヒントを得ることができ嬉しい限りです。

これからもいち参加者として、結果発表やその後も楽しく見守らせて下さい!

そして、はあちゅうさん、ほんとうにありがとうございました。
はあちゅうさんのために参加したようなものだったので、お礼まで…。


今までありがとうございました!これで最後よ?という方は→ くりっくくりっく!

[PR]
by fu-ta-ri | 2005-03-14 17:57 | Usual days

Mar 12, 2005


1kg痩せると、嬉しくて誰かに自慢しまくるのに
3kg痩せると、何があった!と体調不良を心配する。

2kg痩せると、自分、頑張ったなー…と嬉し涙を浮かべるのに
4kg痩せると、私やっぱりストレス溜まってる…?と心配の涙を流す。

ちなみに、体重計に乗って、やった-5kg!と思ったら

お医者さんに

「胃腸炎ね、2日間暖めたポカリしか飲まないように。」

と言われた私。


ブナンに2kg痩せるのが1番嬉しいよね。っていう人は→ くりっくくりっく!

[PR]
by fu-ta-ri | 2005-03-12 20:10 | Usual days

Mar 12, 2005


このあいだの、いい女になる近道、つまり
短所を直すのではなく長所を伸ばそう論の考察。

この4日間、実家に帰っていた私は にメールで尋ねてみた。

 『( 前略 )

     ①誇らしく感じるところ(とき)
     ②セクシーだと思うところ
     ③つい許してしまえるところ
     
     を送ってくださーい。』

すると翌朝、返事がきていた。

 『おはよう。昨日は朝まで前読んだ気持ち悪い小説を
     読んでしまった~。残念!今から給料確認に行くのさ。』

そのあとの文章には回答がきちんと続いていた。

   01. の誇らしく思えるところ

   パソコン関係をパパッとやってくれるところ。

   料理が上手なところ。

   おしゃれさんなところ。

   顔が可愛いところ。

   他人に物怖じしないところ。

    『など、ざっと思いついたところ。』

   02. のセクシーだと思うところ

    『恥ずかしいのでパス(#´Д`#)』

   01. を、つい許してしまうとき

   朝になかなか起きなくてぐずぐずしてても、寝顔が可愛いので。

   料理してキッチンを汚しても、おいしいから許してしまうかな。

    『あと、ハバネロやたら食べるとか。』

以上。

ま…、ハバネロやたら食べるなんてことはさておき。1日2袋常備。

この中で1番胸にきたのは、③の2つ。

朝起きないのはどっちだよっていう私の言い分と、
料理してキッチンを汚していたことに怒っていたという事実に
改めて気づき、ひとしきり反省しようと思った、がっ!

今回の考察は 長所を伸ばすいい女論 だったので、
今後気をつけるにしても、③よりも大事なのは①なのである。

まず、パソコン関係は、評価してもらえていたのが素直に嬉しい。
というのも、昨年末からウイルスに悩まされてはオペレーターと長電話し、
遠方にある繁華街に1人で出向いてウイルスバスターを購入して、
彼のパソコンをフレッツマンションタイプに接続させたのは

この、他ならぬ私だからである。

ちなみに、我が家で働いてくれている洗濯乾燥機も、
がオークションで探してようやく競り落としたものなのだ。

だから、確かに はパソコン関係のこととなると私に頭が上がらない。

よし、これからは堀江社長のことにも詳しくなってみよう。

次に、料理が上手。これはもう、当たり前。
というのも、私のさして美味しくも特別でもない料理に
彼がいたく惚れ込んでいるからなのである…。
単に味オンチなのか、愛の技なのか?

よし、これからは料理をしたらキッチンが汚れていないか点検してみよう。

おしゃれさん、というのはきっと2人とも古着が好きで、よく一緒に
買物に行くのだが、その際に私がよく掘り出し物を見つけるからだろうと。
ちなみに私の友人は私を "3本の指に入るおしゃれさん" と言った。

…他の2人がとても気になるところだ。

よし、これからは新しい服を何故かレトロに見せてみよう。
あまり意味がないような気もするが、挑戦してみるぶんにはいいかも。

顔が可愛い、うん、こればっかりは恋愛中の2人にかかるマジックなので。

よし、これからはどんな髪型でも似合うと言わせてみせよう。

他人に物怖じしないところ…?
これでも、すごく気をつかっているのに。
もっと明るくなれたらいいな、とすら思っているのに。

よし、これからは他人に物怖じせず、かつ笑顔で居られるようになろう

最後にいいものができて、ほっとひとあんしん。


私もやってみようかな~と思ってくれた人は→ くりっくくりっく!

[PR]
by fu-ta-ri | 2005-03-12 19:57 | Usual days

Mar 8-2, 2005


いい女への近道、とは。

今、ふと思いついたのだが、いい女になるためにはまず
自分の長所、魅力をきちんと把握すべきなのではないだろうか。

よくよく考えてみると、短所を改善するためには
途方もない時間がかかるのに比べて、自分の長所をより
伸ばすことはとてもたやすいということに気づく。

というわけで、今夜 に尋ねてみることにする。

その前に、彼バージョンで考えてみた。

   01. の誇らしく思えるところ

   レストランで、注文を取りにくるのが待たされるとき
   いつも席を立って『すいません』と呼びにいってくれるところ。

   是非機会をつくって、私の父と挨拶したいと思ってくれているところ。

   お酒を楽しんで飲むことができるところ。

   『 さんて、きれいな顔してますよね。』
   『 くんって、ほんとにきれいな肌だよねー。』

   と、他人に言われているところ (を偶然見たとき) 。

   どこででも、当たり前のように、私優先な態度を取ってくれるところ。

   02. のセクシーだと思うところ

   白くて、きめ細やかな肌。

   上半身の綺麗な筋肉のつきかた。

   すっと通った鼻筋。

   まつげが長い切れ長の瞳。

   あえいでいるときの声。

   おしりの感触。

   01. を、つい許してしまうとき

   吐けるだけの暴言を吐いておいて、
   戻ってきてすぐにごめんね…と抱きついてくるとき

   心底嬉しそうな笑顔をしているとき


もうノロケなんて聞きたくないっという人は→ くりっくくりっく!

[PR]
by fu-ta-ri | 2005-03-08 19:48

Mar 8, 2005


昨日、 と海を見に出かけた。

夕方から朝方までの深夜バイトが続いて、
ストレスがたまっていた彼が楽しみにしていたこと。

それは、水族館に行くことだった。

数日前お風呂の中ですっくと立ち上がったかと思えば、私に

 『 ちゃん!俺、水族館か動物園行きたい!めっちゃ行きたい!』

と、高らかに宣言。ど、動物園は寒いから動物寝てるんじゃないか…?

というわけで、バイトが休みの昨日、やっと
2人で電車を乗り継いで水族館に行くことになった。

…が、時間的な問題もあって結局それは延期になり、しょぼんと
しょげてしまっている彼が可哀想だったので、バスで200円の距離にある
海に出かけることにしたのだった。昨日はとても暖かい日だったし。

2人で、橋の上でバニラビーンズソフトクリームを食べたり
望遠鏡がうまく覗けない女の子を抱きかかえて、助けてあげたり…

撮った写真に、嬉しそうにタイトルをつけていく
私が撮ってあげた写真を、俺はこれが1番好き!と言っていた。

2人で、船を見て笑顔ではしゃいでた貴重な時間。

帰りに私が案内した、とあるBar+Restでは
彼が眠たくて、帰り道もずっとご機嫌ななめだった。

帰り道、バスを降りて は自転車で、 は原付で帰ろうとすると

ちゃん!』

と、後ろから呼び止められた。

 『俺、原付押してかえろうか?』

 『…』

その優しさに、1度はうんと言ったけれど
じゃあ待ってて!と、取りに戻った の背中に

 『やっぱりいいや!1人で帰るー。』

と言って、自転車を漕いで帰った。

部屋に戻ると、チーズフォンデュじゃ食べた気がしない。って
言っていた彼の言葉を思い出したので、麻婆豆腐丼を作り始めた。

換気扇を、ブーンとまわした。

これを食べて、 が笑ってくれさえすればいいと思った。


手作りの麻婆豆腐が大好きという方は  をくりっくくりっく!

[PR]
by fu-ta-ri | 2005-03-08 18:06

Mar 6, 2005


いい女になるためのブログを書き始めて、3日が経った。

それで今日は、私が尊敬してやまない
いい女の代表!ともいえるじゅじゅさんのブログ、
Love Me Street を紹介したいと思う。





数あるブログの中でも、文章力やサイトデザインは断然ピカイチ!だと思う。

しかし何を隠そう、人気の秘訣がまだある。
なによりも、じゅじゅさんがとびきりいい女なのである。

じゅじゅさんは結婚して、娘さんたちが3人いらっしゃるのだが
ブログを共同で書いていらっしゃるだーりんさんや娘さんたちをどれほど
愛していらっしゃるのかが、素直に、ストレートに綴られている。

私の意地っ張りのせいで が悲しんでいるときに
じゅじゅさんのブログを読むと、懐の大きさに感激してしまう。

いい女の定義はさまざまあるだろうが、
"相手を心から愛し、素直に表現できる女性" は
間違いなく誰からも愛される女だと思う。

勿論加減はいるが、意地を張って傷つけてしまうよりよっぽど素敵じゃないか。

いち読者の私にも伝わってくる、深くて純粋な愛情。
そのうえじゅじゅさんは、とても行動的でセンスのある女性だ。

ご自身がアメリカに留学されたときのエピソードは、
どれもとても勉強になるし、その吸収力には圧倒されてしまう。
大切なことはいかに吸収して消化するかなんだろうな、と気づかされる。

私と同年代の娘さんについて書いてらっしゃる
文章を読むと、いつも身がぐっと引き締まる感じがする。

物事に対する姿勢を見習いたい人、( 私の中で ) ナンバーワンな女性。

そんな方が、もしも自分のお母さんだったらどんなにいいだろうか?

心から尊敬するじゅじゅさんを見習って、
私も明日からだーりんを素直に愛していくぞ!

目指せいい女!いい女塾
私が大好きなはあちゅうさん主催のイベントに参加しています。
お気に召しましたら、1クリックを是非お願いします!


[PR]
by fu-ta-ri | 2005-03-07 01:28 | Usual days

March 4, 2005


2月末から部活の合宿があって、やっと家に帰ってきたので
エントリーはしていたのだが、今日正式に参加を表明しようと思う。

目指せいい女!いい女塾


↑をクリックしてもらえるとわかるとおり、私のなかでのいい女は
自分にとって快適な環境を作り出せる人。
物事を計画的に考え、実行できる人。
これが1番難しいことなんだけれど。

人間って、なんでもできる。なんでかっていうと、
単純に "頑張ることができるから" だと思うわけである。

はじめから翼はついていないけれど、
飛行機を発明したおかげで空も飛べるし…

はじめからひれはついていないけれど、
潜水艦を発明したおかげで深海にも行けるし…

はじめから猫目ではないけれど、
電球を発明したおかげで夜もへっちゃら。

しかし今、若者たちのあいだで "頑張れない病" が蔓延している。

今、頑張るべきことが分からない。
頑張ることからいつも逃げてしまう、などなど。

その代わりに "ひきこもる" "逃げる" ことは一人前にできるけれど。

私は、この2週間、頑張ってみようと思う。

だらだらした楽な生活を続けていたって、
いい女には決してなれないことを知っているから。
[PR]
by fu-ta-ri | 2005-03-04 16:56 | Usual days


1LDK / 主夫・恋人付生活
カテゴリ
以前の記事
検索
くりっくくりっく
いい女塾GO!GO! - いい女になりたい女いい女塾
------------

おniku大好き - みぴこ・さぴこさんの素材HP。ぱんだこぱんだ。
ライフログ
はなればなれclammbon
Ben Folds Five
ClosingTime TomWaits
VeryBest FatsDomino
最新のトラックバック
play free ch..
from play free ches..
rachael yama..
from Sky view info
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
watch Elektr..
from My movies revi..
southern big..
from News trend world
medical news..
from News trend world
Ice Age full..
from movies
full length ..
from how to write a..
Glimmer Man,..
from movie trailer ..
online Pay I..
from latest film re..
full length ..
from format of a fi..
Thursday ful..
from how to write a..
divx Net 2.0..
from historical rev..
watch Brothe..
from free movies
Best online ..
from New better fio..
Alien video ..
from travel trailers
Casino Royal..
from dvd media revi..
full length ..
from dvd media revi..
divx Chocola..
from latest film re..
Pacifier, Th..
from dvd software r..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧