ふたりせいかつ

<   2005年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

June 29, 2005



彼がいつものようにバイトから帰ってきた夜のこと。


 『今から心理テストするよー。頭に思い浮かんでいることをパッと言って!』


 『え?思い浮かんでいるもので良いの?』


 『そうそう。はい、いくよー3、2、1、どうぞ!』


 『めがね。(?)』


 『あはははは笑。かーわいいなあ。俺にメガネかけてほしいんだねえー。』


 『…うーんそんなわけでもないけれど。めがねが好きだから。』


 『この心理テストは恋人に求めているものがわかるんだって…(うんたらかんたら)』


…と、まあその場はそういうことで終わったわけなのだが。


何時間かして、あの心理テストはほんとうは答えの内容はどうでもよくて、


相手がすぐに答えられたら、それは信用されているという心理学なのだと聞かされた。


それであんなに喜んでいたのか、と納得。試されるのはいい気分じゃないが


人間というものは、相手を試さないとやっていけないときもある。


そういう不安定であやふやな人の気持ちというものが、哀しくもあり、愛しくもあり。


それでも、気の置けない友人たちいわく

" 以外の女の子というものにまったく興味がないように見える" 彼が


わたしを試そうとしたなんて、なんだかすこし愛しい気もする。


最近 仲の良い友人 に新しく彼氏ができた。


彼女は、わたしだけかもしれないが最近とても楽しそうに見える。


今度の彼氏も (も?) またダメな子なのだけれど、正面からぶつかりあっている姿が


なんとも微笑ましい。ケンカしてても、話している顔が笑顔なの。いいよなあ。


二人がうまくいっているように見えるのはきっとわたしだけじゃないね。



なんていうか、恋ってイイなぁ  くりっくくりっく!

[PR]
by fu-ta-ri | 2005-06-29 05:46 | Usual days

June 14, 2005



クラムボンもイイ!けれど…スムルースも是非一度


まず長いあいだここを空けてしまったことに、謝りたい気持ちでいっぱい。


考えても、考えても、ふたりには答えなんて出ないから


相手を許すことでしか、ふたりは前に進めなくて


別々に暮らしてみるという決断に落ち着いた、という報告だけ、ひとまず。


いま彼を失ってしまったら、もし彼の手を離してしまったら


きっと文字通り、心も体もぽっかりなくなって抜け殻になってしまうだろう。


彼の口からも、ぽつりぽつりと、言葉たちが漏れる。


 『きっと、寂しすぎてすぐに戻ってきちゃうだろうなって


     今日、朝起きたときも、お風呂に入っているときも思ってた。』



彼に苛立ちをぶつけられたら、どんなに楽だろう。


わたしを捕まえておくって言ったくせに、結婚しようねって言ったくせに、


わたしのために頑張るって言ったくせに、好きって言ったくせに、居なくなるなんて。


もしもわたしを嫌いなら、そうやって突き放せばいいじゃない。


別れたくはない、なんて一番ひどい言い方だよ。


そうやってずっとわたしに優しくして、ご機嫌うかがって、でも居なくなるなんて。


彼が居なくなるなんて。


この家から、彼が居なくなるなんて。



こんなんじゃ、ちっとも なんかじゃないね

[PR]
by fu-ta-ri | 2005-06-14 23:29 | Usual days

June 11, 2005



こんな記事 のすぐ後にすごく申し訳ないなぁ…と思うのだが、


なんだかもう、限界なのかもしれない。


昨夜、仲の良いカップルの片割れ(♂)と、わたしたちとで焼き鳥を食べに行った。


そこは がバイト先の人に連れて行ってもらったところらしく、


前々からユッケが美味しかったから連れて行きたい!と言ってくれていた場所。


そこの座敷に座り、何を頼もうかとワクワクしながら3人で乾杯をした。


バイト上がりでくたくたに疲れていただろう彼は、すきっ腹に生中2杯ほぼ一気飲み。


その後揚げモチ・こころ・にんにくネギささみ・ユッケ・まる揚げにんにくなどを


つまみながら、日本酒まで頼み。もう、酔っ払いもいいところだった。


そんな彼が今の部活に対するわたしの意見にくいついてきたのが始まりだった。


彼の意見はわたしとは正反対で、今の部活の体制や風潮を変えてまで


部活に合わないと判断される新入生を育てる必要はないというものだったのだが、


それでも新幹部の一部は根付いた慣習を変えようとしている、と言うと


彼の怒りに火がついたようで、口調が完全に議論から戦闘へと変わっていった。


わたしの意見は "今の部活の体制を180℃変えたい" というよりも、


今まで関わってきたなかで "これはちょっと違うな"、"これはちょっと良くないな" と


思ったことをそのまま受け入れるのではなく、部員全体にもうすこし深くまで


考えてもらいたい、というようなことだったのだが、感情的になり責めてくる彼の前で


きちんと明確に説明できず、それが彼の怒りに火を注いだのかもしれない。


しどろもどろというか、酔った頭で必死になり、良いとか悪いとかそういうことではなくて


ただ、"うちに合わない奴は辞めていけばいい" と、新入生の面倒を積極的に


見ようとしない人たち (彼も含めて) の考え方はどうかと思うのだ、と言うと


 『俺たちは偽善団体じゃないの。合う奴が残ればいいし正直面倒くさい。』


 『いい、わかる? の言っていることはただの理想論なわけ。』


 『まあいいよ。(わたしの意見を) 言ってみなよ。どうせ俺が勝つから。』


と、明らかに見下した風に笑いながら言うので、


 『勝つって何に勝つの?どういう意味なの?』


と聞くと、こじんまりした満席の店内で、しかも友人が目の前に座っているというのに


  『は?ほんっとバカだね!!』

  『ってかもう本当あったま悪いなあ!』


などと、大声で他にもものすごく非難めいたことをまくしたてられた。


酔っ払い同士の議論なんかに意味の無いことくらい、今となってはわかるけれど


それでも "馬鹿" "頭悪い" というような言葉を使ってしまえば、それは


まったく個人への攻撃になりうるのであって、結論を出したり話をまとめようという


主旨からは大きく外れてしまう。しかしいくらそう言っても、また論点をずらす。と言って


余計にややこしくなって、文字通り収拾がつかなくなってしまっていた。


彼の態度には、もう "コイツを理論でたたきのめしてやろう" というのが見え見えで、


いやもうむしろそれしかないように思えた。わたしを心底憎んでいるみたいに。


実を言うと彼には前々からそういうところがあって、なにかあるごとに


わたしを "一般から常識的な意見" "理論的な意見" で打ち負かそうとした。


しかしふたりの関係というものをつくろうとするうえで勝ち負けなどそもそも存在しないし


すくなくとも、わたし自身はそうやって相手を言いくるめ、自尊心を満たすために


わたしに罵詈雑言を浴びせかける彼がものすごく苦痛に感じていた。


それでも、"理論で言いくるめる" のをやめて、お互いの正直な気持ちで話したいと


余計に相手を傷つけるようなことはやめたいというと、彼は頷いてくれたのに。


あろうことか親しい友人の前で強い口調で私を非難する彼に対し、


わたしはうっかりすると溢れてきてしまいそうな涙を懸命におさえようとしていた。


彼が わたしを非難することに対して楽しそう に見えたからだ。


もう、我慢の限界とか理不尽さに対する怒りとか悲しみとか、そういうものではなくて


単純に "彼が心の奥ではわたしを見下している" ことが友人の前で


最悪のかたちで露呈されてしまったことが、耐えられなかった。それでも、逃げ出せば


彼はますますいい気になるのがみえていた。彼は自分以外の人間全体を、どこか


見下しているようなところがあったし、それにプライドがすごく高いから…。


そうなってしまうとますますことが大きくなるような気がして、わたしは逃げ出さずに


やがてラストオーダーの時間になった。友人の部屋に着くと彼はすぐに


寝てしまった。無理もない、2時間弱で生中3杯に日本酒2杯も飲んだのだから。


唯一救いだったのは、ベッドの上でしばらく眠れずに居たわたしを察して


大好きなスピッツのアルバムを静かにかけ、付き合ってくれた友人の優しさだった。


彼は焼き鳥屋でのことには何も触れずに淡々といろんな話をしてくれた。


そして今朝起きても、わたしはやはり昨夜の気持ちは変わっていないことがわかって、


静かに友人の家を出て練習へと向かった。昨夜、泣かなくてよかったと思った。


正直もう、限界だと思う。ほんとうは心の底で、わかっている。






----






説明不十分な記事で申し訳ないのですが、


もし良ければここを前から見てくださっていた方、もしくは記事に対して


ピンときた方など、昨夜のことについてコメントをして頂くことはできますでしょうか。


今は、彼とはなれることが悲しいとも思わないし、悲しい別れになっても


仕方が無いような気がしています。彼との暮らしはもう限界だという気がするのです。
[PR]
by fu-ta-ri | 2005-06-11 14:27 | Usual days

June 8, 2005



この季節、風が涼しいのでベランダのドアを開け放すと、途端に


「ワン!ワワワン!」「ウォン!!」「キャン!」


…と、犬の声がうるさい。きちんとしつけされていないのか?うちの犬は外でも家でも


よっぽど怒らせない限り吠えない、大人しい賢い犬なのではがゆいのである。


夕方、仕事から疲れて帰ってきて寝転んで休息をとっている人にとっては悪夢だろう。


犬のしつけもできない主婦さんたちに子供のしつけはできるのだろうか?…


と意地悪な考え方になってしまう。いくら高級住宅街でも住人のレベルが低すぎる。


まあ、それもそれとして…。わたしたちの関係がやっと落ち着いたのだから。


幸か不幸か恋人同士というものには常に "試練" が必要である。


それを回避するため、引きこもるか、浮気にはしるか、罵りあうか、別れるか。


それを乗り越えるため、苦しんで、考えて、悩んで話し合って解決策を見つけるか。


わたしたちのルール。別れるという選択肢を考えないこと。


実は最近、 には気になる人が居て、好きかもしれない…と思っていたが


がこの家から出て行くということがどうしても考えられなくて、ずっと悩んでいた。


彼と別れて、"気になる人" と付き合うということがイメージできなかった。


「もう、 に情がうつっちゃってるんだよ」


という人も居たけれども、そうではない気がした。


"振る" のがつらいのではなくて、"離れる" がつらいのだから。


結局、彼もわたしが嫌だと思っているところを直してくれるみたいだし、一件落着!


当分新しい恋は、いいや。



今日もいちにち、きみが好きです くりっくくりっく!

[PR]
by fu-ta-ri | 2005-06-08 16:56 | Usual days

June 6, 2005


KFC の野菜たっぷりメンチカツバーガー は、美味い。(もぐもぐもぐ


美味いったら、美味いのだ。(もぐもぐもぐ


ふう。ごちそうさま。


    きょうのこぱんだ 


 10:10a.m. 起床

       ↓慌てて着替え+髪を結って帽子をかぶる

 10:25a.m. 出発

       ↓愛車をぶっとばし、男の子を何人も抜き去る (色気ゼロだよ…

 10:35a.m. 奇跡の到着

       ↓教室へ走る!走る!(実際、周りからは歩いているように見えるらしい

 10:38a.m. 2限の授業に間に合う

       ↓指定席 (窓際) に座る スッピンの為男友達からのお喋りはひたすら無視

 11:47a.m. 荷物をまとめ、教室を出る

       ↓愛車で KFC にゆき、メンチカツバーガーとスマイルセットを買う

 12:13p.m. 一時帰宅

       ↓飛びつく姿があまりに可愛く、即わんこのお散歩にでかける

 12:46p.m. やっとこさ帰宅 そしてやっとこさお昼ごはんにありつく

       ↓現在に至る



というわけで…。若干、足腰ががくがくいっているようだが…きっと気のせいだろう。


当たり前のことだけれど、誰かが喜んで迎えてくれるせいかつって良いね。


わたしはいつも深夜バイトをあがって、くたくたになった を迎えるほうだから。


とか、ジャンクフードを頬張りながら思う。


5時半に彼と図書館でテスト勉強する約束してるから、そろそろいこっかな。



今日もいちにち、三つ編みガール くりっくくりっく!

[PR]
by fu-ta-ri | 2005-06-06 12:58 | Usual days

June 5-2, 2005

いま、我が家には小さな小さな が居る。


例に漏れず近くに住んでいる先輩からお預かりしているわんこなのだが、


彼はものすごく人懐っこく、寂しがりやで、甘えん坊なのである。


世間ではよく "ペットは飼い主に似る" というものだが…


彼の飼い主 (21) はかなりの クールビューティー。韓国・中国系美女なのである。


長身でスタイル抜群の彼女は、どこか近寄りがたい雰囲気を持っている。


だが、わんこを見ていると、もしかして彼女は実は…○×△?!などと思ってしまう。
= 彼があまりにも可愛らしいので、無理もない。


わたしがテスト勉強もせずに無心にパソコンに向き合っていると


パタパタパタと近寄ってきて、椅子に座るわたしの膝にちょこんと精一杯前足を伸ばし


にこにことした表情をする。わたしもしばらくは撫でているが、まあそのうちやめる。


すると、彼はまるで小さい子供みたいに可愛らしく 「はぁ」 とため息をつき


とことことことテーブルのわきに無造作に置いてある の服の上にすとんと座る。


寂しがりや。今は居ない の残り香のする服の上だと落ち着くようだ。


脱ぎ捨てられた服の上に 「ふぅ」 という感じでちょこんと頭を乗せている彼の姿。


それを見ていると、こんな小さな生き物にも "寂しい" という感情があることがわかる。


そして更に可愛いのは、気がつくと彼がそのままの姿勢で眠っていることなのだ。


すやすやすやという寝息が聞こえ、わたしはとても幸せな気分になる。



今日もいちにち、わんこと触れ合う くりっくくりっく!

[PR]
by fu-ta-ri | 2005-06-05 19:46 | Usual days

June 5, 2005



昨日、 と飲茶食べ放題に行ってきた。



なによりもぷりぷり海老餃子…(じゅる)



もう、ものすごく美味かったー!ごちそうさまでした (ヨロヨロ) というくらい食べた。


たくさんの種類の飲茶のほか、中華ちまきに坦々麺に胡麻団子…


彼は "メニューの端から端まで全部試してみたい派" ここのお店は1個単位で頼める!


わたしは "好きなものオンリーいっぱい食べたい一点集中型" なのである。


ということで、昨夜はあれこれと1個ずつ注文する彼に対して


 『ぷりぷり海老餃子6個下さい!あと蟹餃子を4個!


とか言って女の店員さんをびっくりさせてしまった。


彼に、頼む単位がおかしいと笑われた…確かに周りも最高2個ずつだったような。


ま…最終的に、ぷりぷり海老餃子、13個食べましたけれども何か?


合計何十個食べたんだろう…と思いを馳せながら、夜帰宅して彼と犬の散歩をした。


是非、次回は食べることが大好きな妹を連れて行きたい。



今日もいちにち、いち飲茶 くりっくくりっく!

[PR]
by fu-ta-ri | 2005-06-05 11:30 | Usual days

June 3, 2005



いい女塾 先週の記事で はなぢさん が触れていらっしゃったこともあって、


今日はとても気になっている商品を紹介してみようと思う。



CMがとにかく可愛かった!



↑ これはもう、最大手の会社のものなのだが、他の大手の会社も同時期に


"あなたの谷間をくっきり見せます!!" というコンセプトのブラを発売していたのに


何故?…という質問の答えはズバリ、ノンワイヤーというところに惹かれたのである。


わたしは、女の子ちっくなレースやらピンク色やらのブラがどうも苦手。


加えてアトピー性皮膚炎という多少敏感な肌質なので、少し肌に合わないと


すぐにカイカイになってしまう。あの、ブラのキュッと締め付けられる感じも慣れないし。


それに、わたしの胸は体型に合わない大きさなので、Tシャツなどを着た場合


胸だけがドンと突出したようになり、ブラのレースが浮いてしまったり…。


それに胸の形が崩れるのを防ぐためもあり (20代になって意識し始めた最近の関心事


締め付け感のある伸縮性のインナーをブラの上から重ねたりね。(小さく見せるためもある


というように、ブラにはほとほと愛想が尽きかけているわたしにとって


こういった柔らかい素材で、しかも胸の形を美しく見せるブラはかなり嬉しい。


ただでさえ長時間つけていることが負担なので、どうせなら柔らかい素材の


ものがいいし、毎日つける物なのだから美しく見せてくれるほうがいいに決まっている。


加えてデザインもシンプルすぎず、ごてごてしすぎずアッサリしていて可愛い。


幸いうちの はブラのデザインにはそこまでこだわらない人だし、


普段から胸の形を保ってくれとうるさいので。(ショーツにはこだわっているが…普通逆では?


ちなみに、Wacoal Online Shop では人気の3/4カップや波の形のブラなどが


3,990円から~と驚くような値段で販売されているのでこちらもオススメ。


わたしは↑のサイトで波の形のショーツが気になった。ウエストにゴムを使って


いないから肌への締め付けも安心だし、なんたってパンツスタイルに響きにくそうだし!


可愛い水玉の3/4カップブラが2,940円というのは安いー。それに、オンラインで


水着も売ってるなんて知らなかった!再発見。しかも可愛いのだ、これが…。


ちなみにわたしが持っている下着のうちの実に90%以上は Wacoal のものなので、


やはり合っているのだろうなぁと思う。高校時代は友人と一緒に高島屋の


ワコールバーゲンに行ったっけ…。ワンフロア全部が下着というのは圧巻だったなぁー。


ということでいい女塾の皆さん、きれいな胸をつくる・保つために頑張りましょう!



今日もいちにち、いち美胸 くりっくくりっく!

[PR]
by fu-ta-ri | 2005-06-03 23:11 | Usual days

June 1, 2005



悪いこたぁ言わねぇ。


おい小僧、そわそわしねぇでよっく聞いとけよ。


悪いこたぁ言わねぇから、な、


コーヒーだけは飲むんじゃねえぞ。


…なんでかって?


…そ、それだきゃぁ俺の口からは言えねぇんだ。


特に、ほら、あれだ。


可愛こちゃんをベッドに連れ込むときなんかはな。


やめとけよ、悪いこたぁ言わねぇから。


このおっさん、父に似てて(娘バカ)めっちゃかっこえー!渋いわ…





……


…うん。そうか、わかってくれりゃーそれでいいんだ。


な、悪いこたぁ言わねぇからよ。







↑めっちゃ面白いサイト。缶コーヒー好きにはたまらない一品。…一品?


あ、ちなみに、コーヒーは性的によくないそうです。あしからず。



今日もいちにち、ちょっとニガイ味 くりっくくりっく!

[PR]
by fu-ta-ri | 2005-06-01 04:29 | Usual days


1LDK / 主夫・恋人付生活
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
検索
くりっくくりっく
いい女塾GO!GO! - いい女になりたい女いい女塾
------------

おniku大好き - みぴこ・さぴこさんの素材HP。ぱんだこぱんだ。
ライフログ
はなればなれclammbon
Ben Folds Five
ClosingTime TomWaits
VeryBest FatsDomino
最新のトラックバック
play free ch..
from play free ches..
rachael yama..
from Sky view info
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
watch Elektr..
from My movies revi..
southern big..
from News trend world
medical news..
from News trend world
Ice Age full..
from movies
full length ..
from how to write a..
Glimmer Man,..
from movie trailer ..
online Pay I..
from latest film re..
full length ..
from format of a fi..
Thursday ful..
from how to write a..
divx Net 2.0..
from historical rev..
watch Brothe..
from free movies
Best online ..
from New better fio..
Alien video ..
from travel trailers
Casino Royal..
from dvd media revi..
full length ..
from dvd media revi..
divx Chocola..
from latest film re..
Pacifier, Th..
from dvd software r..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧